スマホのブラウザからアプリを起動する方法(カスタムURLスキーム)

 

とあるお仕事でスマホのブラウザからアプリを起動したいという物がありました。

 

アプリについては素人だったため、とりあえず調べてみると「URLスキーム」なる物がありました。

※他にも「カスタムURLスキーム」「URIスキーム」等とも呼ばれていました。今回はURLスキームと記載します。

例えばWEBサイトなどでリンクを張るとき、以下の様なURLをaタグで貼りますよね。

http://suganomichio.com

このURLのhttpという部分がプロトコルと呼ばれ、このURLをどんな形式で送りますよというお約束の一文なのですが、このプロトコルをアプリに設定されている物に変更すると、スマホのブラウザでリンクをタップしたらアプリが起動するというのです。

こりゃ便利だという事でちょっと試してみます。

Twitterのタイムラインを表示

twitter://timeline

どうでしょうか、アプリ起動してタイムライン見れましたか?

今回はTwitterを試してみましたが、他のアプリも色々なURLスキームが用意されているようです。

ただ、URLスキームはアプリ側でちゃんと、このURLが押されたらどこの画面をどんな状態で開くのか設定しておく必要があるようです。

EC業界にしても、流れとしてはWEBサイトからアプリになってきているので、今さらですが僕もアプリの勉強を本腰入れてやらないと食いっぱぐれてしまいそうです。

本日は以上。