回らないお寿司を食べに行こう

回るお寿司、回らないお寿司、2つありますが、回らないお寿司を食べて来ました。

3連休の最終日、いとこと会う用事がありました。

昼ごはん時、ラゾーナ川崎の飲食店は人で溢れていおり、昼食にありつくには1時間以上時間を要する様子だったので、川崎の日航ホテルの地下にある「築地すし」に行きました。

今では川崎の西口は人のるつぼとなり、完全に人の多さに耐えきれていない様子。

そんな状況の中、川崎東口はまだ大丈夫の様子で、築地すしもちょうど良い人入りでした。

ランチではおすすめ握り11貫が1400円とリーズナブルですが、今日は所持金に余裕があったため好きなものを頼む形式にし、1貫500円する大トロも喰いまくりました。

店内はとにかく静かで、泣き喚く子供やバカ笑いする若者もおらず、落ち着いて食事を取れる場所でした。

やはり、そういう空間を求めるなら金を払うのが一番のようです。

金持ち喧嘩せず、よく言ったものです。